Catch Plus

CatchPlusは暮らしの中で役立つ情報をお届けします。

風邪を引かない為の毎日の習慣、予防と対策【10選】

風邪を引かない為の毎日の習慣、予防と対策【10選】

社会人の方などは、大事な会議があったりと風邪を引いたとしても中々休めないものですよね。

学生の方も、テスト中や入試前など風邪など体調管理には気をつけると思います。

今回は、風邪を引かない為にやっておきたい予防と対策について書きたいと思います。

 

SPONSORED LINK

風邪を引かない為の習慣

熱

風邪の予防は日常的に行うことで、風邪を引きにくい体質に変わっていきます。

また簡単にでき、当たり前に出来る様になると風邪を引く可能性がグンと低くなります。

手洗い

外出をすると嫌でも手にばい菌がついてしまいます。

その手で食べ物を口にしたり、飲み物を飲んだりすると体の中にばい菌が入ってしまうのです。

少しでも免疫力が低下していると風邪の原因になってしまいますので帰宅後は必ずうがいと手洗いを徹底するよう心がけてください。

 

うがい

基本中の基本ですが、外出後にうがいをするのとしないのとではかなり違います。

帰宅後は必ず、出来れば外出後も毎回うがいが出来るのが望ましいです。

また塩水や緑茶でうがいを行うと効果が更に高まります!

関連記事はコチラ

夏風邪対策!塩水や緑茶でうがいをしよう!

 

鼻うがい

ただのうがいだけでもかなりの効果があるのですが、鼻うがいを行うと更に高い効果が期待できます。

最初は中々上手く出来なかったり痛かったりしますが、慣れてくると出先の水道水などでも簡単に行うことが出来るためおすすめです。

関連記事はコチラ

鼻うがいの正しいやり方!間違った方法は危険?

 

適度な運動

ジョギングなど簡単な運動でも良いので日常に取り入れましょう。

運動をすることで体力がつき風邪に負けない体に変わっていきます。

また風邪だけでなく、健康を保つためにも習慣づけることを心がけましょう。

ジョギング、サイクリング、水泳などがオススメです!

 

厚着をしない

厚着をすると体温調整を行う能力を低下させてしまいます。

普段から薄着をする習慣をつけることで、皮膚や細胞が気温に順応するため一定の体温を保ってくれるのです。

もちろん冬や雪の日などに半袖などで出歩くのは逆効果です。

極端な薄着をするのではなく室外、室内で服装を変えてあげるといいでしょう。

 

SPONSORED LINK

風邪を引かない為の予防と対策

医者

 

マスクの着用

マスクをつけてもウイルスの感染は防げないと言われていますが、そんなことはありません。

もちろんマスクで完全に防げるという訳ではありませんが、予防にはなります。

風邪を引いてる人が近くにいる場合、マスクを勧め、自分でもマスクを着用することを心がけましょう。

高い物を使いまわすのではなく、使い捨てのものがオススメです。

 

正しい食生活

食生活に偏りが生じると、必要な栄養素が取れず免疫力が低下します。

免疫力が低下している状態で電車などに乗るとすぐに風邪をもらってしまいます。

しっかりとバランスの良い食事をとり、風邪をひかない強い体に変えていきましょう。

また風邪の予防にはネギが良いと言われています。

お味噌汁などにネギを入れるだけで予防になるのでオススメです!

 

ビタミンCを摂取する

風邪の予防にはビタミンCが良いと言われています。

風邪を引いてしまった場合にも抗ヒスタミン効果により症状を和らげる効果があり、治りも早くなります。

風邪の予防だけでなく症状の改善にもつながるためビタミンCの摂取を行いましょう。

ビタミン剤などのサプリメントも売られていて、簡単に摂取することができるためオススメです。

 

睡眠をとる

免疫力を下げてしまう原因で一番身近なものが寝不足です。

仕事や残業で寝不足になる事はよくあることかと思いますが、この状態が一番危険です。

体力的に弱っていて免疫力も低下しているため、風邪をひきやすく、また治りもとても遅くなってしまいます。

寝不足を解消するためにはレム睡眠を行ったり休みにしっかりと体を休める必要があります。

関連記事はコチラ

夜なのに全然眠れない!正しい睡眠方法や快眠する為には?

 

エアコンを避ける

冷暖房をつけたまま寝てはいけません。

体温調整を狂わせてしまうだけでなく湿度にも影響を与えるため、喉を枯らせる原因になります。

喉からくる風邪は痛みも中々ひかず治りも遅いためやっかいです。

寝る前にはタイマーをセットしたり電源を切るよう心がけましょう。

SPONSORED LINK

今回の記事のまとめ

大事な用事や仕事がある時に限って風邪を引いてしまうなんて経験が皆様にもあるのではないでしょうか?

そんな思いをしないためにも予防や対策は知っておいた方が良いと思います。

うがいや手洗いなど簡単に行える事で、風邪の予防は行えます。

また食事の改善やしっかりと睡眠を取るなど、当たり前のことでも意識を向けるだけで全然変わってきます。

風の予防を日々の習慣にして風邪をひかない体作りをはじめましょう!

 - 美容・健康 ,