Catch Plus

CatchPlusは暮らしの中で役立つ情報をお届けします。

レモンを塩に漬けるだけ!塩レモンの作り方やそのレシピ!

塩レモン03

レモンには美容健康役立つ栄養素が多く含まれています。

そんなレモンを使った塩レモンがいま注目されています。

今回は、塩レモンの作り方、どのように使えばいいのかをお伝えします。

▼塩レモンとは?

塩レモンとは、レモンを塩漬けにしたもので、調味料として料理に使うことができます。

レモンには、ビタミンCクエン酸リミノイドなどの成分が含まれています。

特にビタミンCなどは、レモンの皮に多く含まれています。

レモンの栄養を余すこと無く摂取できる方法として、皮ごとレモンを漬ける塩レモンがオススメです!

また、塩漬けにして発酵させることで乳酸菌が生まれるので、腸の働きを良くして便秘解消にも効果があります。

少量でも味がしっかりしているため、塩分の過度な摂取を防ぐ事ができ、むくみの防止にもなります。

他にも、お肉やお魚の臭みを消して柔らかくしてくれたり野菜の色を鮮やかにしてくれる為、お料理をより美味しく楽しむことができます。

SPONSORED LINK

▼レモンの効果

疑問4

ビタミンC

ビタミンCには、ソバカスシミの原因であるメラニン色素の発生を抑えてくれます。

またニキビの炎症も和らげるので、美肌効果があります。

また、ビタミンCは血液の流れを良くしてくれるので、脂肪を燃焼しやすい体にすることができます。

クエン酸

クエン酸には血液をサラサラにして血行を良くする効果があります。

血行が良くなることで、腎臓の働きが活発になり余分な老廃物を排出するデトックス効果もあります。

また新陳代謝がよくなるので、痩せやすい体になり冷え性を改善することができます。

エリオシトリン

レモンに含まれるポリフェノールです。

ポリフェノールには、体の酸化を防ぎ肌を若返らせる効果があります。

また近年の研究により、エリオシトリンには筋肉の老化を防ぐ効果もあることがわかりました。

リモネン

リラックス効果のあるリモネン

寝る時に、果汁を絞ったレモンレモンのアロマアイルなどを枕元に用意すると熟睡することができ不眠症を改善することができます。

また体内時計をリセットすることができるので、夜型の生活を治したい方は朝、レモンの香りを嗅ぐことで、生活リズムを正すことができます。

リモノイド

リモノイドは、ガン細胞の発生を防ぎ細胞が傷つかないように守ってくれます。

特に乳がんの防止に効果があるといわれています。

▼塩レモンの作り方

コップ

用意するもの

・1リットルの保存瓶

・ワックスがけされていないレモン3個

・粗塩50~60g

SPONSORED LINK

塩レモンの作り方手順

①レモンをカット

レモンをよく洗い、水気を拭き取る

ヘタは上下とも切り落とす。

レモンは、8等分の乱切りか、7ミリほどの輪切りにする。

もちろん、半分が乱切りで輪切りでも大丈夫です。

②ビンに詰める

保存瓶に、塩・レモンの順番に交互に詰めていく。

レモンを詰めたら上から押して果汁を絞り出し塩と馴染むようにしてください。

③発酵させる

冷蔵庫にいれて最低でも一週間は発酵させましょう。

なるべく一日一回はビンを逆さまにし塩を溶かすようにしてください。

漬けている期間が長い程、味がまろやかになります。

レモンから水分が出て、塩が溶けてなくなっていれば完成です!

保存法と注意点

保存法としては冷蔵庫に入れるだけで大丈夫です。

発酵後〜約三ヶ月ほどが消費期限となりますのでそれまでに使い切るようにしてください。

※発酵させている間は瓶を開けないようにしてください。

▼塩レモンの使い方

水を飲む

塩レモンは、つけ汁をソースとして使ったりレモンを刻んで混ぜてみたりと使い道は様々です。

いくつか使い方をご紹介します。

SPONSORED LINK

・お肉とお魚

煮込み料理などに塩レモンを一緒にいれると臭みを消してくれます。

他にもグリル焼きや、ホイル焼きに輪切りにした塩レモンを加えると、ほどよく酸味がつき、料理の飾りとしてもつかえます。

・お野菜

つけ汁刻んだレモンオリーブオイルを合わせて野菜にかけると、オリジナルのドレッシングでサラダが食べられます。

・ドリンク

ミネラルウォーター炭酸水つけ汁とはちみつを混ぜると、簡単にレモネード風のドリンクがつくれます。

夏場は熱中症対策、冬場は生姜を少し加えて冷え性対策に。

また、焼酎炭酸水で割れば簡単にサワーを自宅で楽しむことができます。

▼今回の記事のまとめ

少し酸味塩気が欲しい時に塩レモンをつかうと、美味しい料理をつくることができます。

レモンは健康にも美容にもいいため、一日一杯塩レモンドリンクを飲むようにするだけで体調が整い、見た目も中身も綺麗になることができます。

簡単につくれて健康になれて美味しい料理までつくれてしまう優れものの塩レモン。

皆様も是非お試しください!

 - 料理・食べ物 , ,