Catch Plus

CatchPlusは暮らしの中で役立つ情報をお届けします。

アーモンドミルクでダイエット!その効果や作り方のご紹介

アーモンドミルクでダイエット!その効果や作り方のご紹介

前回アーモンドミルクの効能や購入方法ついて書きました。

実はアーモンドミルクは健康に良いだけでなく、ダイエットアンチエイジングにもとても効果があるんです。

なので今回は、アーモンドミルクの持つダイエット効果と作り方についてご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

アーモンドミルクとは?

アーモンドミルクとはアーモンドを水に浸け細かく砕いた物をいいます。

詳しくはコチラ

美容にも健康にも良いアーモンドミルクの効能と購入方法

 

アーモンドミルクでダイエット?

ダイエット画像

美容、健康、ダイエットにとても良い栄養素がたっぷり詰まったアーモンドミルクですが、本当にアーモンドミルクでダイエットをすることは出来るのでしょうか?

アーモンドミルクのカロリーはコップ一杯でたったの60kcalしかありません。

牛乳が134kcal豆乳が128kcalなので比べるとかなりの低カロリー飲料です。

普段飲んでいる牛乳や豆乳の代わりにアーモンドミルクを飲むようにすると、それだけで一日の摂取カロリーを減らす事が出来ます。

アーモンドミルクの使用例

基本的に牛乳と同じようにして使用する事が出来ます。

中でもコーヒーや紅茶にアーモンドミルクをいれると風味も出てとても美味しいのでオススメです。

また小腹が空いた時に、温めたアーモンドミルクにメープルシロップを足しておやつ代わりにしてみてもいいですね。

更にアーモンドミルクは料理にも使う事ができるのです!

例えば、ホワイトソースを牛乳ではなくアーモンドミルクを使って作ってみます。

するとクリームシチューやグラタン、クリームパスタ等をいつもより低カロリーにして食べる事が出来るのです!

アーモンドミルクを使うとほんのり甘みが増すので、ホットケーキやプリンなどのお菓子作りにもうってつけです。

ダイエットについて 

アーモンドミルクは飲むだけで痩せる訳ではありません。

ですが、普段の食事で牛乳の代わりにアーモンドミルクを使えば、確実にカロリーカットが出来るのでダイエットに繋がります。

また、ビタミンB2や食物繊維などダイエットに必要な栄養が豊富に含まれているので、一日何杯かアーモンドミルクを飲むようにすれば、ダイエットのサポートをしてくれます。

SPONSORED LINK

アーモンドミルクの作り方

クレソン02

アーモンドミルクは自宅でも簡単に作る事が出来ます。

ポイントを抑えて美味しいアーモンドミルクを作ってみてはいかがでしょうか?

【材料】

生のアーモンド・・・1カップ

水・・・700ml(お好みで調節してください)

バニラエッセンス・・・少々

塩・・・ひとつまみ

さらしかガーゼを用意しておく

【作り方】

①アーモンドの灰汁抜き

アーモンドをボールに入れ、しっかり浸かるまで水を入れます。水は材料とは別です。

ラップをして12時間常温で放置します。

 

②アーモンドを洗う

①のアーモンドをざるにとって、しっかり水で洗います。

 

③ミキサーにかける

材料とアーモンドをミキサーに入れ、ドロドロになるまで粉砕します。

 

④さらし(ガーゼ)で漉す

容器にさらしをかけて、ミキサーをかけ終わったミルクを流ししっかり漉します。

途中でカスを絞って無理に汁を出してしまうと雑味が出てしまうので、時間をかけてゆっくりやりましょう。

 

これでアーモンドミルクの完成です!

容器に移して冷蔵庫で入れば、2〜3日は保存が可能です。

 

【注意点】

生のアーモンドには、「酵素抑制物質」という人間にとって毒になりうる物質が含まれています。

酵素抑制物質は水に溶けるので、しっかり水に浸けて時間を置き毒素を抜く必要があるのです。

SPONSORED LINK

今回の記事のまとめ

低カロリーで栄養素も高いアーモンドミルクは、健康維持の為でなくダイエットの味方にもなる飲み物だったのです。

ハリウッドのセレブ達が愛用するのも納得ですね。

日本ではまだ知名度が高くはありませんが、近いうちにライスミルクに続きブームになりそうですね。

美容や健康が気になる方は是非アーモンドミルクを飲んでみてはいかがでしょうか?

 - ダイエット , ,